こんにちは、木田昇です。
コロナ禍とは言え忘年会シーズンにつき、大分県飲酒運転根絶フェアを実施。

飲酒運転根絶フェア

一時は年間100件を超えていた飲酒運転事故も、大分県飲酒運転の根絶に関する条例(議員提出による)の制定以降4分の1以下まで減少しています。

飲んだらのれん

しかし、飲酒運転がゼロになっている訳ではありません。

飲酒運転ゼロ

飲酒して運転するなどもってのほか、飲み会の翌日の朝の運転にも要注意です。
念には念を入れてアルコールチェッカーで確認するなど御用心を。

さて本年も終わりに近づき、年越しの準備が進んでいます。

南太平寺の〆縄

南太平寺町内会で毎年恒例の〆縄づくりも完了。
明日は、杵築社の清掃をして年越し名物の竹灯籠の準備に入ります。

木田昇公式LINEはコチラ」

友だち追加←Push!