こんばんは、木田昇です。
今日は新型コロナのワクチン確保や働く人の均等待遇とともに、昨日お伝えした新型コロナの影響に対する「一時支援金」(制度の詳細はhttps://ichijishienkin.go.jp/)の適用拡大を街頭で呼びかけました。

街頭演説

緊急事態宣言が発せられない地域でも、実質的な営業損失は同じ。
「一時支援金」が誰かのポケットマネーから出ているのであればまだしも、給付の財源は国民皆様の税金からです。

一時支援金の拡大を

時短要請に対する協力金がない地域の事業者、今回の「一時支援金」が対象にならない事業者の不公平感は募るばかり。
国が「一時支援金」の対象を拡大するには世論の高まりが必要です。
「不公平だ!」と感じる皆様、SNSからでOKです。「私たちにも支援金を!」と発信しましょう。

木田昇公式LINEはコチラ」

友だち追加←Push!