こんにちは、木田昇です。

この週末は天気も良く、絶好のイベント日和でしたね。
3つのイベント
日程の合間を縫って、3つのイベントを見学。

まずは、「おおいた大茶会」のイベントの一つ、「第6回宗麟公まつり」です。
まつりの弥栄(いやさか)を祈念しての大筒がさく裂。大音響とともに銀色のテープが会場へ降り注ぎました。
宗麟公まつり
(写真左:豊後大友宗麟鉄砲隊の〝紹運〟)

続いて「OITAサイクルフェス2018」。今年からUCI(国際自転車競技連合)公認の国際大会として開催。
サイクルフェス
初日の「おおいたいこいの道クリテリウム」では、大分市出身の「黒枝咲哉」選手が優勝。
私の娘と地元の学校で同級生です。(ついこの間まで小学生だった様な…。凄い選手に大成長)

最後は、いよいよ来年の秋に開催されるラグビーW杯2019日本大会の「大分開催1年前イベント」へ。
大会公式マスコット「レンジ―」(白が親の〝レン〟、赤が子どもの〝ジー〟)と、大分県応援団〝鳥〟「めじろん」のコラボが実現。
子ども達に大人気です。
ラグビーW杯1年前イベント
(写真右上:優勝トロフィー〝ウェブ・エリス・カップ〟の実物)

来週末も天気も良さそうですし、沢山のイベントが予定されています。
どうぞ秋の行楽日和をお楽しみください。